広告

この記事では、豊潤サジーは妊娠中にも飲んでも良いのかについてまとめました。

豊潤サジーには、豊富な栄養素が200種類以上含まれており、むしろ妊娠中にはおすすめであることが結論です!

もちろん、妊娠初期・中期・後期においても、全ての期間で飲んでOK!

本記事では、豊潤サジーが妊娠中にもおすすめな理由や効果について紹介していきます。

豊潤サジーが妊娠中にも良い理由を知りたい人は、この記事を読み進めてください。

豊潤サジーの公式サイトでも豊潤サジーに関する情報が豊富に掲載されているので、合わせてご確認くださいね。

 

豊潤サジーは妊娠中にも飲んで大丈夫です!

豊潤サジーは、保存料、着色料、香料を一切使用していない豊富な栄養素を含む果物ジュースでございます。
そのため、多くの妊娠中のお客様にもご飲用いただいております。
1日の摂取目安量(30ml~60ml)を守っていただければ、基本的には問題ないかと存じますが、妊娠中はデリケートな時期ですので、ご不安な場合はかかりつけのお医者様にご相談の上お召し上がりくださいませ。

株式会社フィネスへの問い合わせ返信内容より

上記内容は、豊潤サジーの会社であるフィネスへ豊潤サジーは妊娠中に飲んでも大丈夫なのか問い合わせをした返信内容です。

返信内容を見ても分かるように、豊潤サジーは妊娠中に飲んでも大丈夫だと言えますね!

豊潤サジーは、保存料、着色料、香料を使用していない、200種類以上の栄養素が豊富に含まれている果物ジュース。

多くの妊娠中の人も飲用しており、1日の摂取目安量(30ml〜60ml)を守れば基本的には問題ないとされています。

ただし、妊娠中はデリケートな時期であるため、不安な場合はかかりつけの医師に相談の上、飲用しましょう。

豊潤サジーが妊娠中にもおすすめな理由は?3つの理由があります!

豊潤サジーが妊娠中にもおすすめな理由3つ
  1. 豊富な栄養素が含まれているから
  2. 着色料・保存料・香料を使用していないから
  3. 低カロリーだから

上記に豊潤サジーが妊娠中にもおすすめな理由を3つあげました。

先程、豊潤サジーが妊娠中にも飲んで大丈夫だとお伝えしましたね。

豊潤サジーは、妊娠中に飲んで大丈夫というより、むしろ妊娠中におすすめなジュースなんです!

では、豊潤サジーが妊娠中におすすめな理由3つを1つずつ見ていきましょう。

理由①:豊富な栄養素が含まれているから

画像引用:豊潤サジー公式サイト

豊潤サジーが妊娠中におすすめな理由の1つ目は、200種類以上の豊富な栄養素が含まれていることです。

サジーには、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK1、ビオチン、葉酸、食物繊維、ポリフェノール、アントシアニンなど、妊娠中に必要な栄養素が豊富に含まれています。

これらの栄養素は、胎児の成長と発育に必要不可欠であり、妊娠中のママの体調管理にも役立ちます。

特に、葉酸は妊娠初期に欠乏すると胎児の神経管閉鎖障害のリスクが上がることが知られていますが、豊潤サジーには葉酸も豊富に含まれているんです!

また、ビタミンCは、抗酸化作用に優れ、免疫力を高める効果があります。

これにより、妊娠中に起こりやすい風邪や感染症にかかりにくくなり、ママと赤ちゃんの健康維持に貢献してくれるでしょう。

以上のように、豊潤サジーに含まれる栄養素は、妊娠中のママと胎児の健康に役立つため、妊婦さんにもおすすめの飲み物だと言えますね。

ただし、妊娠中はデリケートな時期ですので、心配な方は、かかりつけの医師に相談してから飲むようにしましょう。

理由②:着色料・保存料・香料を使用していないから

画像引用:豊潤サジー公式サイト

2つ目の理由は、豊潤サジーは、着色料・保存料・香料を一切使用していないことです。

豊潤サジーは、これらの添加物を一切使用せず、自然な味わいを楽しめます。

また、お腹の赤ちゃんのことを考えて添加物をなるべく避けたい人にもぴったりな健康ジュースだと言えるでしょう。

更に、保存料も使用していないため、長期間の保存はできませんが、新鮮な状態で飲むことができます。

以上のことから、豊潤サジーは、妊娠中にも安心して飲むことができ、健康的な飲料としておすすめできます!

理由③:低カロリーだから

画像引用:豊潤サジー公式サイト

おすすめな理由3つ目は、低カロリーであること。

豊潤サジーは、砂糖を一切使用せず、サジーそのものの自然な味に、キク科の植物ステビアでほんのり甘みをプラスして飲みやすくしています。

ステビアは、砂糖の約200〜400倍の甘さがあり、少しの使用量で甘みが出せるので、低カロリーなのも特徴です。

また先程お伝えしたように、豊潤サジーは着色料・保存料・香料などの添加物も使用していないことも、低カロリーに抑えられる要因になります。

妊娠中には糖分や添加物を控えることが望ましいとされているため、添加物不使用で低カロリーなことは、妊婦さんにとって摂取しやすい飲料と言えるでしょう。

ただし、妊娠中は栄養面でのバランスが重要なので、過剰に低カロリーな食品ばかり摂取するのもよくありません!

適切な量とバランスのとれた食生活を心がけることが大切です。

普段の食事に豊潤サジーを取り入れるだけで、食事だけでは摂取しづらい栄養も、カロリーは気にせず取り入れることが可能ですよ!

低カロリーで栄養豊富な果実ジュースを手に入れたい方は、以下豊潤サジー公式サイトをご確認ください。

豊潤サジーを妊娠中に飲む際の3つの注意点を確認!

豊潤サジーを妊娠中に飲む際の3つの注意点
  1. 食物アレルギーがある人や薬を服用する人は事前に医師に相談すること
  2. 胃が弱っている時は何かと割って飲むこと
  3. 適切に保存すること

ここまでで、豊潤サジーは妊娠中に飲んでもOKだとお伝えしました。

ただし、注意点もあります。

上記3つの注意点をそれぞれ確認していきましょう。

注意点①:食物アレルギーがある人や薬を服用する人は事前に医師に相談すること

1つ目の注意点は、食物アレルギーがある人や薬を服用する人は、事前に医師に相談すること。

豊潤サジーに含まれる成分に、アレルギー反応を引き起こす可能性がないか、安全性を確認しましょう。

果物に対するアレルギー反応を持っている場合は、特に注意してくださいね。

また、妊娠中に服用している薬がある場合も同じく医師に相談しましょう。

豊潤サジーは果実ジュースなので、基本的にはあまり問題はないようです。

ただし、妊娠中は自分だけでなく胎児にも影響を与えかねないので、安全を考え、担当医師や薬剤師などに相談してくださいね。

注意点②:胃が弱っている時は何かと割って飲むこと

注意点2つ目は、胃が弱っている時は豊潤サジーを何かと割って飲むこと。

妊娠中はホルモンバランスの変化などで胃腸が弱くなり、吐き気や胃もたれなどの症状が起こることがあります。

そのため、豊潤サジーを飲む際に、胃が弱っていると感じた場合は、何かと割って飲むのがおすすめです。

具体的には、豊潤サジーに水や牛乳、豆乳、炭酸水などを加えて飲みましょう。

また、飲む時間帯にも気を付けることが大切です。

胃が空いている時に飲むと、刺激を強く感じやすいので、食後に飲むのがおすすめですよ!

更に、胃が空いている時や食事中は、吸収率が低下するため効果が薄れる可能性もあるので、食後に飲むことは胃に優しい&栄養の吸収率も良いので一石二鳥です!

妊娠中はデリケートな時期ですので、無理のないようにサジーを摂取しましょう。

注意点③:適切に保存すること

豊潤サジーを妊娠中に飲む際の注意点3つ目は、適切に保存すること。

豊潤サジーは、保存料を使用していないため、冷蔵庫に保管する必要があります。

冷蔵庫で保管する場合は、直射日光を避け、キャップをしっかりと閉めるようにしてください。

開封後は、約1ヶ月以内に飲み切ることを推奨しています。

また、保存前には必ずラベルやパッケージの使用期限を確認し、期限を過ぎた製品は飲まないようにしましょう。

冷蔵庫で適切に保存することによって、風味や栄養素を保ち、冷えている方がスッキリ美味しく飲むことができますよ!

適切に保存し、妊娠中にも栄養満点な豊潤サジージュースを美味しく飲んで、元気に過ごしたいですね。

妊娠中に豊潤サジーを飲むと鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないの?影響があるのかどうかを解説!

鉄分やビタミンAは、過剰摂取にも注意が必要とされているのをご存知の方もいるかと思います。

豊潤サジーを飲むことで鉄分やビタミンAの過剰摂取にならないか不安になる方もいるのではないでしょうか。

結論を先にお伝えすると、豊潤サジーを飲むことだけでは鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないと言えるでしょう!

この章では、鉄分とビタミンAの過剰摂取による身体への影響から、鉄分・ビタミンAの摂取基準量や摂取上限量なども確認しながら解説していきます。

まずは鉄分・ビタミンAの過剰摂取による身体への影響を確認!

過剰摂取することで考えられる症状
鉄分の過剰摂取便秘・胃のむかつき・下痢・嘔吐・腹痛・亜鉛の吸収阻害 など…
ビタミンAの過剰摂取頭痛・吐き気・めまい・目のかすみ・中枢神経系の影響や肝臓の異常・骨や皮膚の変化 など…
妊娠中は赤ちゃんに器官形成異常が起こる可能性が高くなる

では、まずは鉄分・ビタミンAの過剰摂取による身体への影響を確認していきましょう。

上記に、鉄分・ビタミンAを過剰摂取することで考えられる代表的な症状をまとめました。

表を見て分かるように、鉄分やビタミンAは、過剰摂取すると身体への悪影響が出ることがあります。

鉄分の過剰摂取は、便秘や腹痛、下痢などの症状を引き起こす可能性があるようです。

鉄分は、体内に酸素を運ぶ赤血球の生成に必要な栄養素ですが、過剰に摂取すると貯蔵され、身体に蓄積されてしまいます。

これが続くと、体内の鉄分が過剰になり、鉄中毒を引き起こす可能性があります。

一方、ビタミンAの過剰摂取は頭痛や吐き気、めまいなど、眼球や皮膚・骨・肝臓などに悪影響を与えることがあります。

ビタミンAは、視力や免疫力の維持、皮膚の健康維持などに必要な栄養素ですが、過剰に摂取すると、体内に蓄積され、毒性を引き起こす可能性があります。

特にビタミンAの過剰摂取については、妊娠中だと胎児に影響を与えるリスクがあるため、注意が必要です。

以上のように、過剰摂取を気にすると、豊潤サジーを飲むことが不安になる方もいるかもしれませんね。

しかし、反対に鉄分やビタミンAが不足しても身体に影響が出る可能性があるんです!

鉄分・ビタミンAの不足による身体への影響も確認!

不足することで考えられる症状
鉄分の不足頭痛やめまい・動悸・息切れ・全身の倦怠感・集中力の低下・食欲不振・筋力低下や疲労感 など
ビタミンAの不足夜盲症・皮膚や粘膜の乾燥・ビタミンA欠乏症 など
妊娠中の胎児への影響→形態的な異常や体の成長が止まるなどの可能性もある

先程お伝えしたように、鉄分やビタミンAが不足しても、身体への悪影響を引き起こすことがあります。

上の表に、鉄分やビタミンAが不足した場合に考えられる症状をまとめました。

鉄分不足は、頭痛やめまい、貧血や疲れやすさ、免疫力の低下などの症状を引き起こすことがあります。

また、ビタミンA不足の場合は、皮膚や粘膜の乾燥や夜盲症、長期に不足すると、ビタミンA欠乏症などになる可能性もあるようです。

更に、妊娠中のビタミンA不足に関しては、胎児の形態的な異常や体の成長が止まるなどの危険もあるようですね…。

過剰摂取を心配するあまり、不足してしまっても良くないと言えるでしょう。

普段の健康や、妊娠中では胎児の発育に、必要な栄養素を摂取するためにも、適切な鉄分やビタミンAを摂取することが重要です。

ここまでで、鉄分やビタミンAは、不足しても過剰摂取しても良くないことが分かりました。

次の項目では、豊潤サジーを飲んでも、鉄分やビタミンAの過剰摂取にならないことを確認していきましょう!

鉄分・ビタミンAの摂取基準推奨量・摂取上限量と豊潤サジーによる摂取量を確認!

1日の食事摂取基準推奨量とサジーによる摂取量

女性(月経なし)
栄養素推奨量上限量サジーによる摂取量
(推定値/30ml)
鉄分(mg/日)6.0~6.5401.95
ビタミンA(μgRAE / 日)650~700270028.2
女性(月経あり)
鉄分(mg/日)10.5401.95
ビタミンA(μgRAE / 日)650~700270028.2
男性
鉄分(mg/日)7.0~7.5501.95
ビタミンA(μgRAE / 日)850~900270028.2

食事摂取基準(20才以上)

参照:フィネスより

上記表は、鉄分とビタミンAの1日の食事摂取基準推奨量とサジーによる摂取量です。

豊潤サジーを1日30ml程飲んだ時の鉄分の摂取量は、1.95mg。

1日の鉄分の上限は女性で40mg、男性で50mgなので、上限量の約1/20程度です。

また、ビタミンAはというと、豊潤サジーを1日30ml程飲んだ時の摂取量は、28.2μgRAE。

1日のビタミンAの上限は、女性も男性も2,700μgRAEなので、豊潤サジーを30ml飲んでも、上限量の約1/95程度。

食事で鉄分やビタミンAを補うとしても、鉄分やビタミンAは推奨量をしっかり摂取するのも難しいとされているんです。

以上のことを考えると、豊潤サジーの1日の推奨量である30〜60mlを飲んでも、過剰摂取にはならないと言って良いでしょう!

むしろ、豊潤サジーを飲むことで、推奨量の摂取が難しい鉄分やビタミンAを手軽に摂取できるのではないでしょうか。

栄養不足だなと感じた時には、30〜60mlより少し多めに飲むくらいでも問題なさそうだと言えますね。

結果:妊娠中に豊潤サジーを飲むと鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないと言えます!

妊娠中に豊潤サジーを飲むと鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないのかについてまとめ
  • 鉄分やビタミンAを過剰摂取すると体調不良のリスクがある
  • 特に妊娠中のビタミンAの過剰摂取は赤ちゃんに器官形成異常が起こる可能性が高くなる
  • 反対に鉄分やビタミンA不足でも体調不良のリスクがある
  • 特にビタミンA不足は形態的な異常や体の成長が止まるなどの可能性もある
  • 豊潤サジーを30〜60ml、もしくは少し多めに飲んでも、鉄分やビタミンAの摂取上限量にはならない
  • むしろ妊娠中には豊潤サジーで手軽に栄養補給する方がおすすめ!

妊娠中に豊潤サジーを飲むと鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないのかについて、上記のように順序立てて確認しました。

上記を見ても分かるように、豊潤サジーを飲んでも、鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならないと言えます!

ただし、妊娠中はデリケートな時期なので、不安な方は、医師に相談してくださいね。

しかし、豊潤サジーはスーパーフルーツとも呼ばれているサジーフルーツを丸々使用した、栄養満点のフルーツジュースです!

普段の食事だけでは十分に摂取しきれない栄養素を補うのに、最適な健康ジュースだと言っても過言ではありません!

妊娠中でも元気に過ごし、赤ちゃんのためにもしっかり栄養補給したい方は、以下豊潤サジー公式サイトをご確認ください。

豊潤サジーは妊娠中に飲んでも大丈夫かについてのまとめ

この記事のまとめ
  • 豊潤サジーは妊娠中に飲んでも大丈夫!
  • 豊潤サジーは豊富な栄養素が含まれている!
  • 豊潤サジーは着色料・保存料・香料を使用していない
  • 豊潤サジーは低カロリー
  • アレルギーがある人や薬を服用するときは担当医に相談すること!
  • 胃が弱い人は何かと割って飲むと良い
  • 豊潤サジーを飲んでも鉄分やビタミンAの過剰摂取にはならない!

以上のような内容をお届けしました。

豊潤サジーは、妊娠中でも飲んで大丈夫な栄養価の高いフルーツジュースです!

着色料・保存料・香料なども不使用なので、添加物が気になる妊娠中でも気負いなく飲めるのではないでしょうか。

何か不安がある場合は、担当医師に相談してから飲むようにしましょう。

豊潤サジーは、妊娠中でも元気で過ごせる手助けになってくれること間違いなし!

妊娠中でも手軽に、自分や赤ちゃんのためにしっかり栄養補給したい方は、以下豊潤サジー公式サイトをご確認ください。